セコロジーでがっちり倹約

セコロジーとは

「セコロジー」って去年あたりからよく耳にしますがご存知でした?
「セコい」と「エコロジー」を組み合わせた造語なんです。倹約、節約のセコイ生活のことをエコセコ【ecoceco】と表現していることもありますが、エコセコとセコロジーでは、語呂の良さでセコロジーの勝ち!ですね。

がっちりマンデー8月24日放送のセコロジー

がっちりマンデーはいつも面白くてためになる情報を紹介しているので、日曜の朝はなるべく見ている番組ですが、8月24日のがっちりマンデーはセコロジーがテーマ。あまりにもばかばかしい話がいっぱい出るわ出るわで、面白くってゲラゲラ笑ってました。特に森永卓郎のセコさには、朝からおなかが痛くなるほど笑わせてもらいました。以前にも森永卓郎が、ビックカメラSuicaカードでポイントを稼ぐ方法を紹介していた時に「セコいね~」、「エコじゃないよ、セコだよ!」と言われ定着したセコロジー。

パックンのセコロジー

パックンのセコロジーパックンのセコロジーはファーストフードのジュースを2倍にする方法。話を聞くとなるほど~ってうなってしまうんだけど、本当にやってる人いるのかな。それは、ジュースを注文する時に
「No Ice Please!」、日本語だと
「氷なしでお願いします」って言うんですって。確かに、ファーストフードのジュースのクラッシュアイスはめいっぱい入ってます。氷がないと、ジュースの量が2倍というのは大げさでしょうが、倍近くになるんです。確かにオレンジジュースやアイスティーを頼むと、あっという間に「エッ?もう終わり」って思いますよね。氷がたくさん残っているものです。ここまでは、いいのですが飲んでいるうちにぬるくなる、と突っ込まれたパックンは次の手を披露してました。「氷を入れてお水を下さい」って言うんだって。さすがにこれは、嘘っぽい話ですがアメリカではそんな注文をする人もいるのでしょうか。

TBS斎藤アナのセコロジー

斎藤アナのセコロジーは地下鉄の乗り継ぎ話で、東京メトロ半蔵門線と銀座線の三越前駅。乗り継ぎに一度改札を出るのですが、30分以内に乗り継げばいいという時間を有効利用するセコロジーです。その間に日本橋三越のデパ地下で試食を食べたり有意義に時間を使うというのが、笑えましたよ。セコロジーは知っているだけではダメですね、実行しないと。でも、パックンのセコロジーねたは私にはできないです。

TBS社員もセコロジー

ジパング倶楽部TBS社員にもセコロジストはいました。鉄道セコプロデューサーのセコ技はJRの会員サービス“ジパング倶楽部”。この会員サービスに入会するとJRの切符が全線20%OFFになるんですって!しかも4回目からはなんと30%OFF!!ただし、これは65歳以上限定なので、残念。夫婦だと、片一方が65歳以上なら会員になれるそうですが。歳の離れたカップルなら一緒に入れますね。
もう一人のTBS社員もJRネタ。超鉄道マニアの部長のセコは、特急をセコく乗る方法!でした。これは正直言って感心しました。裏技っぽいですが時刻表にも書いてある新幹線の乗り継ぎ割引システムの裏をかいた 正当な技でした。B地点からC地点まで在来線の特急で行く時に、実際は乗らなくてもB地点からA地点の新幹線自由席券を一緒に買うと乗り継ぐ在来線の特急券を一緒に買うと、在来線の特急券が半額になるというもの。このセコロジーは地域限定でないところがいいですね。

明るいセコロジーはいいですね

みなさんの話にへ~とか凄いね~とか驚きの声を上げていた我が家ですが、どの方もケチケチしてるわけとはちょっと違いますよね。(パックンは微妙ですが)なんかセコロジーを楽しんでいる感じが嫌味ではなかった気がします。真似したいセコロジーもありましたが、みなさんはどうでしょうか。

セコロジーでがっちり倹約
がっちりマンデーのセコロジー第4弾。今回は地下鉄セコやJRセコの話に森永卓郎がいちいちあいずちをうつのがめっちゃ面白かったです。ケチケチ節約ではなくて明るいセコロジーならやってもいいかなと思います。
視聴者からの投稿セコロジーはこちら
セコロジー技は商品サンプルとプリア モニターや試供品でセコロジー
デジカメ写真の現像無料サービスや、商品サンプルをもらえるサイトで主婦達も頑張ってセコロジーをしていました。
本日のニュース
3月28日 01:32