ご当地サイダーが美味しい

ご当地サイダーのブーム

ご当地サイダーは、夏と言えば昔はサイダーやラムネを飲んだ世代の方には懐かしく、若い世代にも限定品と言うことでものめずらしく、コンビになどで見かけるとついつい手にしてしまうようです。地域限定品もネットやコンビニで手に入るものもありますのでお試し下さい。

サイダーの思い出

横浜サイダー 私の地域では、神奈川の地サイダーとしては、横浜サイダーや湘南サイダーがあります。どちらも懐かしい味で美味しいですよ。
最近はメタボ防止のために炭酸飲料や甘い飲み物は敬遠される方が多いですが、人の集まる時期にご当地サイダーを用意しておくと、話も盛り上がって楽しいですよ。お土産やお中元としてご当地サイダーを選ぶ方も。
お盆に母の実家である会津に行きますが、会津磐梯サイダーをお土産に持っていく予定です。会津磐梯サイダーは昭和9年より昭和56年頃まで、会津の人々に永く愛されていたものですが、その復刻版が今手に入ります。会津の人は本当にサイダーが好きだな~と子供の頃に思っていたのも、そんな歴史があったからなんですね。もっともその頃のサイダーは三ツ矢サイダーかキリンレモンがほとんどでした。

ご当地サイダーのいろいろ

ご当地サイダーと呼ぶ物もあらば、地ビールのように、地サーダーと呼ぶメーカーもあります。
佐賀のご当地サイダー スワンサイダー 会津磐梯サイダー
奥会津には天然炭酸温泉水が湧き出るところがあって、単純二酸化炭素冷鉱泉を使ってサイダーが作られていたそうです。
北総サイダー
千葉のご当地サイダーで有名。瓶はアサヒ飲料から取り寄せているらしく、「三ツ矢サイダー」の文字が刻んであります。
スワンサイダー
佐賀のご当地サイダーで有名。戦時中に発売した「スワンサイダー」がご当地サイダーとして人気を集め復刻版として出ています。
大阪サイダー
大阪のご当地サイダーで有名。素朴で甘い駄菓子屋の味だそうです。

サイダーの不思議な飲み方

ピンポンの福沢アナが話していた飲み方に興味があります。
去年からテレビでこの話はしているそうですが、聞いた人はえ~っと驚きの声を上げるばかりで真似をする人はいないそう。
是非、今日ご当地サイダーを買ってきてちょっとだけ試してみたいと思っています。でも、テレビでは牛乳とサイダーの割合を話していなかったのでちょっと調べてみると、いるんですね~牛乳サイダー。その飲み方とは・・・
サイダーを牛乳で割る飲み方
コップにまず牛乳を注ぎます。そこに、三ツ矢サイダーを牛乳と同じ量だけ注ぎ入れます。
同じ量で割るのがポイントだそうです。また、サイダーは三ツ矢サイダーに限ると書いていました。まずは基本形から試してみようと思っています。

ご当地サイダーの面白味

ご当地サイダーには、地名の他にその味付けが特徴のものもあります。
わさびサイダーやマンゴーサイダーは、美味しいと言う話です。このほかにカレーサイダーというのもあるようで、これは評判の分かれるところでしょう。
もっとも、北海道にはジンギスカン味のキャラメルがあるぐらいですからね。自分で食べたり飲んだりしないと。なんでも一度は食べてみたいチャレンジャーな私です。

ご当地サイダー
サイダーとラムネの違いはご存知ですか?中身の飲み物自体はどちらも同じで、入れ物がラムネ瓶かそうでないかの違いです。サイダーの語源は、リンゴ酒のcider。英語でサイダー、仏語でシードルが語源とされています。ちなみにサイダーと呼ぶのは日本と韓国だけで、英語圏ではsoda pop、オランダ語圏ではsodaと呼びます。
本日のニュース
2月28日 19:32